東京都葛飾区亀有5-18-11
セフ・マサアケン 403号

腰痛・すべり症に効果てきめん!腸腰筋セルフケア

葛飾区亀有の【腰痛専門】整体院KEN 院長の永田健二です。

ブログへの訪問ありがとうございます。

 

突然ですがこのような症状は当てはまりませんか?

  • 朝起床時に腰が痛い
  • 身体を後ろに反らすと腰が痛い
  • 普段デスクワークや運転などの座り仕事をしていて腰に痛みが出る
  • 中腰の姿勢で腰が痛くなる
  • 歩いていると股関節の前が痛くなる

このような症状が当てはまる方は硬くなった腸腰筋が痛みを引き起こしている可能性があります。

そもそも腸腰筋とは?

腸腰筋とは“腸骨筋”と“大腰筋”という二つの筋肉を指します。

筋肉の使い方が似ているため、腸腰筋と一緒にして呼ばれることが多いです。

実際にはどんな筋肉なのか見てみましょう。

この筋肉が腸腰筋です。

腰の骨から股関節の内側に向かって走行している筋肉が大腰筋。

骨盤の内側から股関節の内側に向かって走行しているのが腸骨筋です。

 

なぜこの筋肉が硬くなるのか?

この筋肉は太ももを胸に引き寄せる際に使われる筋肉です。

つまり椅子に座っている状態だと股関節が90度に曲がっている状態になりますよね?

その状態だとこの腸腰筋は立っている状態に比べて筋肉が短くなった状態になります。

その状態で長い時間過ごすことでどんどんと腸腰筋が硬くなっていきます。

更に長時間座っていると背中が丸まり、猫背のような姿勢をすることで腸腰筋はさらに短く短縮されます。

そうすることで腸腰筋が硬くなってしまうわけです。

 

腸腰筋が硬いとどうなるのか?

股関節の痛み、腰の痛み、姿勢不良、骨盤の前傾といった症状が出ます。

また、あおむけで寝た際に足を伸ばすと硬くなった腸腰筋はストレッチがかかった状態になるために

腰の骨をひっぱり、腰痛が出現します。

さらに、身体を後ろへ大きく反らす動作も腸腰筋をストレッチするため

腸腰筋が硬いほど後ろに反れない、もしくは腰が痛いという症状が出ます。

すべり症の方はこの筋肉が腰の骨を前方に引っ張るために症状が酷くなっている方がほとんどです。

 

腸腰筋をリリースすることで得られる効果

腸腰筋は基本的に腰痛に関係しやすい筋肉です。

そのため腸腰筋をリリースすることで

  • 長時間座っているのが楽になる。
  • 身体を後ろに反る動作が楽になる。
  • あおむけで寝てもつらくない。
  • 中腰作業が楽になる。
  • 歩行がスムーズになる
  • すべり症の症状が緩和される

などといった効果を得ることが出来ます。

 

自宅で簡単!自分で出来る腸腰筋のセルフケアの方法

方法はたくさんありますが、今回は一つお伝えします。

症状が一つでも当てはまる方は是非実践してみてください。

それでも改善しない方は別の部位に原因が隠れているかもしれません。

一度ご相談ください。

 

葛飾区亀有の【腰痛専門】整体院KEN 東京都葛飾区亀有5-18-11 セフ・マサアケン403号

03-6881-2102

受付時間:9:0021:00

定休日:不定休

もし本気で腰痛を改善したいと思われるなら
今すぐお電話ください。

1日3名様限定割引!

慢性腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

慢性腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

03-6881-2102

受付時間9:00~21:00まで

メールでのお問い合わせはこちら

※受付時間は9:00~21:00までですが、メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。施術時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制のため、事前にご予約して頂くと待ち時間が無く施術を受けることが出来ます。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約